トップへ » 当院が選ばれる理由 » ライフステージごとの歯科治療 » 20代~30代前半の男性

20代~30代前半の男性

ライフステージ20代~30代前半の男性
社会人となり仕事に励む毎日。特に男性は、ちょっとした痛みがあっても、時間がない、痛いのが嫌などの理由で放置することをよく見かけます。初期の虫歯は一時的に痛みが緩和することがあるので、2回目に痛みが出てから受診される頃には虫歯がかなり進行して治療も大変になってしまいます。この頃に治療した歯が30代後半から再治療が必要となり、抜歯に至るケースが多くみられます。
 
歯の治療方針
痛みや違和感があれば、すぐに受診されることをお勧めします。初期の虫歯ですと麻酔をせずに1回でしっかり治すことも可能です。仕事で忙しい方も多いので、まとめて治療できるように計画を立てますので、ご相談ください。 

具体的な治療
 ・ 歯みがき指導
 ・ 早期発見、早期治療
 ・ メンテナンスは6か月毎を推奨


トップへ » 当院が選ばれる理由 » ライフステージごとの歯科治療 » 20代~30代前半の男性


コールバック予約