トップへ » 当院が選ばれる理由 » 歯周病・予防歯科 » 歯周病の治療方法について教えてください

歯周病の治療方法について教えてください

歯周病の治療方法について教えてください歯周病の治療は、実はとてもシンプル。
まずは、しっかりとしたプラークコントロールを覚えること。
そして、原因菌が潜んでいる歯石などを完全に除去することで改善できます。

プラークコントロールとは、正しい歯磨きを行い、歯の汚れ(=プラーク)を除去すること。
これは、担当の歯科衛生士が患者さんのお口の状態に合わせて指導することが出来ます。
たとえば歯ブラシだけではなくて、デンタルフロスや歯間ブラシ、音波歯ブラシなどの使い方も指導します。
このプラークコントロールをマスターすると、出血しない引き締まった綺麗な歯肉の状態に改善します。

歯石は歯ブラシでは落とすことができません。
しっかりプラークコントロールが出来るようになったら、すでに付いている歯石除去をしましょう。
こうすれば、歯周病の原因も解決できます。

ライフデンタルクリニックでは、患者さん1人1人に合わせて担当衛生士が付きます。
歯周病になるリスク判定やプラークコントロールの指導などをきめ細かく行います。
また治療後のメンテナンスも、ずっとチェックさせていただくようにしております。



幅広い歯周病治療メニュー

・スケーリング
スケーリングとは、歯表面の歯垢・歯石などを除去し、表面を滑らかにする治療方法です。歯石の表面はザラザラしているためプラークが付きやすく、付着したプラークが落ちにくくなります。歯石は一度取ってもしばらくすると再形成されるため、定期的に歯科医院で取ってもらう必要があります。

初期の歯周病であれば、歯石を取ることでプラークが付きにくい状態になり、大きく改善できます。

【ケース】
歯周病

歯周病

歯周病

・歯周ポケット掻爬(そうは)術
歯肉に麻酔をして、歯周ポケットの中の歯石や歯垢を除去する手術です。歯周ポケットの深さが3~5mm程度の比較的軽症の場合に行います。

【ケース】
歯周病

歯周病

・フラップ法(Fop)
歯肉(歯肉)を切開して歯槽骨から剥離し、露出した歯根のプラークや歯石の除去、歯槽骨の清掃、およびダメージを受けた歯肉などの組織を除去して歯肉を元の状態に戻します。

・歯肉トリートメント
専用のアロマに香りがする薬剤を用いて、歯肉マッサージを行います。歯肉の血行が良くなり、唾液分泌促進効果があるため、免疫力が高まります。


トップへ » 当院が選ばれる理由 » 歯周病・予防歯科 » 歯周病の治療方法について教えてください


コールバック予約