«  2017年1月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
2017年1月20日

ライフデンタル:待ち時間について調査

Q1.
今までライフデンタルに通われていて、待ち時間が長いと感じられたことはありますか?
Q1-2.png

Q2.
ライフデンタルの待合室では、リラックスできていますか?
Q2-2.png

Q6.
待合室で待ち間は何をされていますか?
Q6.png

Q7.
待合室で待つ間にできたらいいなと思うものはありますか?
Q72.png

Q8.
治療イスで待つ間にできたらいいなと思うものはありますか?
Q8.png

アンケートにお答えいただきありがとうございます。
参考にさせていただき、よりご希望に添えるようなシステムを検討したいと考えております。


2016年12月 2日

テーマ「自費治療に対するイメージ」

Q1.
あなたは、今までに歯科治療で自費治療を受けられたことはありますか?
Q1.png

Q2.
自費治療を受けられて方で、どのくらい満足していますか。

Q2.png

Q4.
自費治療を受けられた方で、何に満足されましたか?
2-Q4.png

Q5.
自費治療を受けていない方で、自費治療について、詳しく説明を聞かれましたか?
2-Q5.png

Q6.
自費治療を受けていない方で、詳しい説明を聞いた感想はいかがでしたか?
2-Q6.png

Q7.
自費治療の詳しい説明を聞いていない方で、自費治療に対するイメージをお聞かせください。
2-Q7.png

Q9.

自費治療を受けていない方で、どのようなことに納得がいけば検討しますか?

2-Q9.png


まとめ

自費治療を受けられた方は、全体的に治療費に関しては納得されていたが、治療期間がかかったことが少し気になるような結果であった。一方、自費治療をされなかった1番の理由としては、治療費がネックのようですね。ただし、それなりの価値があるのか、ちゃんと長持ちするのかといった「しっかりと見極めたい」ということが言えるようです。

これらの結果を踏まえ、ライフデンタルでは検討したいと思います。アンケートにお答えいただきありがとうございます。



2016年11月13日

WM2A0612-1621s.jpg
しく公式アプリがリリースされました。
そちらでアンケートの実施が行われ、結果の報告をします。

まだリリースしたばかりということで、アンケートの回答は4名でした。

Q3.
ライフデンタルクリニックに今後(も)受診したいと思いますか。


Q3.png
結果としては、非常に良好でした。
皆さんライフデンタルクリニックでの治療に満足していただいているようです。
大変嬉しいことで、スタッフ皆で共有しております。

Q4.

ライフデンタルクリニックにどのようなイメージをお持ちですか。

すべてお知らせください。

Q4.png

結果として、かなり良いイメージをいただいております。


「最先端の治療ができる」

こちらは100%ではなかったので、今後の課題となります。

11月20日には、最新の医療機械を導入予定ですので、こうご期待ください。


「綺麗な仕上がりになる」

こちらも100%を目指す必要があるので、今後の課題ですね。

具体的には、より丁寧な治療と審美にこだわった提案をしていきたいと考えています。


Q5.
ライフデンタルクリニックにどのくらい好感を持てますか。
Q5.png
満点のご回答ありがとうございます。

Q6.

ライフデンタルクリニックに対して「{Q5}」と回答した理由をお書きください。


・説明が丁寧でわかりやすい。 設備も歯医者さんって感じではないので良い。(30〜34歳女性)

・スタッフの方がみんな親身になってくださっているのを感じます。信頼関係ができた上で治療をお任せできるというのはとても安心感があります。(35〜39歳女性)

・院長・スタッフの対応が親切・丁寧で感じ良く、子供から大人まで安心して通えると思うから。(50〜54歳男性)

・治療の説明が丁寧(60〜64歳男性)


Q7.
あなたは、歯医者さんをどのくらいのタイミングで受診していますか。
Q7.png

結果として、バラツキがありました。
ライフデンタルクリニックとしては、予防歯科を推奨しております。
2〜3ヶ月ごとの定期的なメンテナンスをしてただき、その時に気になるところはお伺いいたします。
そのタイミング以外でも、もし違和感や心配があればいつでもチェックしますので、遠慮なくお電話ください。



定期的にアンケートを行っております。
少しでも患者さんが納得して通いやすい環境にするために改善を行っていきたいと思います。

2016年9月 9日

building-blocks_zJr5VNcO.jpg
ちょうど上の前歯に隙間が空いてしまうと、気になりますよね。

他の歯がピタッと合っているのに、目立ってしまいます。

そこで、簡単な治療で簡易的に治せるので、解説しますね。



治療法は「コンポジットレジン」という材料を使います。
スクリーンショット 2016-09-09 10.57.43.png

このように流動性のある材質で、専用の光を照射することで固まります。

スクリーンショット 2016-09-09 10.57.55.png
色も多くあるので、その人の歯に合わせた色を使用します。

ちなみに、このコンポジットレジンは、経年的に劣化すると変色します。
また柔らかい材質なので、かけてしまったりするのです。
もし、歯の前面を綺麗にキープさせたいのならば、セラミックの治療をお勧めしています。

それでは、実際の治療例です。
2016年9月 2日

AdobeStock_35920047 [更新済み].jpg

台風ラッシュで、天候が大荒れの日々が続いております。

その中で主訴として多いのが、

『奥歯が痛い!!!

とにかく虫歯なのか、ずーと痛いんです。

痛みがひどすぎて頭痛までしているんです。』



そして、実際に検査してみると、虫歯は発見できず。

他の歯医者では、怪しい歯の治療や、神経を取る治療をするなどの対処をすることがあります。



実は原因として可能性が高いのが、
噛み合わせと歯ぎしり・食いしばりのW効果による痛みなのです。

簡単に言うと

① もともと噛み合わせが悪い

② 気候の変化などで体にストレスがたまり、就寝中の歯ぎしり・食いしばりが強くなる

③ 噛み合わせで強く当たる歯が、より強く負担がかかってくる

④ 痛み出す!


これがよく起きるのが、両サイド一番奥の歯です。

強く歯ぎしり・食いしばることで、筋肉を使うので筋肉痛になる。

この筋肉痛が頭痛となります。

(ちなみにこの筋肉は側頭筋です)




治療・対策としては、

噛み合わせの調整とマウスピースを使用してもらうことです。

噛み合わせの調整は5分程度。

マウスピースは型取りして、次回お渡しします。

痛みが強い場合は、即席のマウスピースをお渡ししたり鎮痛剤の投薬などを行います。






DSC06123.JPG


ちなみにですが、

ライフデンタルクリニックのマウスピースは、専属の技工士が作成しています。

いろいろな色で作成することも可能なので、お好みの色を選んでくださいね。

一番人気は、青です(笑)


気になる方は、ご連絡をお待ちしております。

ライフデンタルクリニック
電話 044−740−0880
「歯が痛い」でご予約をお取りください。
2015年11月20日

昨日、歯についての気になる記事がありました!!
興味深い内容でしたので、抜粋してご紹介したいと思います。😄

皆さんは生涯支払う歯科費用ってどの位かご存知ですか??
個人差はもちろんありますが...

🔴歯が20本以上残っている人が生涯支払う歯科費用🔴
364,600円
🔵歯が0~4本の人が生涯支払う歯科費用🔵
541,900円
🔶約18万円の差🔶
(歯が多く残っている人の方が、歯科費用が少ない)

もちろん健康はお金には代えられません。
歯の健康が身体全体の健康に影響してくることを考えれば、
歯の健康を守ることで得られる価値は18万以上のはずです。

いかがでしょう???

さらにこんな記事もありました。

歳を取っても歯が20本残る人は
⭐️定期的に歯科医に通っている人
⭐️日々のブラッシングを若い時からしっかり行っている人
なのだそうです。
若いうちから歯の健康のために時間やお金を使っておくのは
「賢い投資」
と言えるでしょう。


✨「歯の健康」は「身体全体の健康」につながる✨

歯磨き習慣をしっかり身に付けて、将来も自分の歯でゴハンを食べて、健康に生活していきたいですね😄👍🏻🎵





2015年11月18日

当院では11月から音波歯ブラシ
✨ビブラートケア✨
を販売する事になりました😄

🎀「ビブラートケア」の特徴🎀
  1. 柔軟性に富む極細の先端形状で、毛先が歯周ポケットに入り込みプラークを除去
  2. 最大33,000回/分の3つの「毛先スウィングモード」で,歯周病ケアのための効果的なブラッシングが行える
  3. 音波スウィングで、毛先の届きにくい場所の汚れも落ちやすい
  4. 歯肉に優しい磨き心地
  5. 軽量スリムで女性にも持ちやすく、しっかり毛先をコントロール出来る
とても使いやすく、磨いた後も歯がツルツルになります!!
スタッフも今回購入し、自宅でのケアに欠かせない存在になっています😁

image.jpg
音波歯ブラシ本体
コンパクトMブラシ1個
コンパクトSブラシ1個
ワンタフトブラシ1個
充電器
当院では上記のセットを販売しております⭐️

ご興味ある方、気軽にお声かけくださいね😄✨
使い方などのご説明も致します。


ライフデンタルクリニック NOMURA🎵
2015年11月13日

11/11はポッキーの日✨
との事で、スタッフがたくさんのポッキーを買ってきてくれました!!

甘い物に目がない私たち😁
お昼休みに美味しくいただきました😍


ちなみにポッキーの日とは...
江崎グリコが1999年(平成11年)11月11日に制定し、「1111」が4本のポッキーあるいはプリッツに見えることに由来しているそうです🎵

image.jpg

2015年11月12日

ライフデンタルクリニックでは定期的にキッズ教室を開催しております。

次回の開催日が決定したのでお知らせします😁👍🏻

🎀12/18(金曜日) 16:00~17:00🎀

に行います!!


何でむし歯になっちゃうのかお勉強をして、その後はビンゴゲーム!!
ビンゴゲームでは、ステキな商品をご用意しております✌🏻️

ご参加をお待ちしております😄⭐️


2015年10月31日

季節の変わり目になると、よく見かける症状があります。


歯が痛い・・・
違和感がある・・
歯茎が腫れた・・・
あごが痛い・・・


一見、単純に「虫歯だからじゃない!?」「歯周病じゃない!?」と思ってしまうんですが。

よく見てみると、実は何ともないことが多いんのです。
しっかりとプラークコントロールできている人や、予防メンテナンスに通っている方でも起きてしまう。



これって。
だいたいの場合、歯ぎしりが原因なんです。

答えは簡単で、季節の変わり目に気温の変化に、身体がストレスを抱えてしまい、歯ぎしりが強くなる。

普段は、歯ぎしりがひどくない人も、この時期は強くなってしまう。

普段は許容できる歯ぎしりなのに、強い歯ぎしりで歯が一時的に痛みが出てしまう。

そのような構図なんですね。



場合によっては、歯が割れてしまうと、一時的ではなく本格的な治療が必要になってしまうことも。

なので、まずは歯医者さんに行って、一時的なものなのか、問題が出てしまったのかを診てもらうといいと思います。

投薬だけですんだり、マウスピースを使ってもらったり、治療の選択肢は多数ありますのでね。

自己判断せずに気軽に歯医者さんに行くといいと思いますよ。


中原区の歯科医院 ライフデンタルクリニック 富施


comments

trackbacks

Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。
ライフデンタルクリニック 院長 富施博介

ライフデンタルクリニック
院長 富施博介

ライフデンタルクリニックの一番の強みは、専門知識を持ったスタッフたちによるチーム医療です。 従来のようなドクターのトップダウン式治療アプローチではなく、複数のプロフェッショナルが関わることで、それぞれの専門分野から患者さまにアプローチができるのが特徴です。

質のよい医療と幅のあるサービスを提供するために。当クリニックではチーム一丸となって、患者さまをサポートし続けることをお約束いたします。