«  2009年10月  » 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
2009年10月19日

こんにちは。
ライフデンタルクリニックです

なんだか肌寒くなってきましたが、みなさん体調は大丈夫ですか?
体調管理には気をつけたいですね


今日はお姉ちゃんの治療を待っていたハルくんが
すごい料理をしていたのでご紹介します
画像 034

ど~ん

バナナジュースだそうです。

「ハルくん、...はみ出ているよ?」と私が言うと
「ここをこうやって搾るんだよ!」と、グレープフルーツサワーのグレープフルーツを搾る要領で
はみ出たバナナの部分をグイグイとしていました

創作料理ですね
子どもの発想力は豊かで、お話をしていて本当に楽しいです
みんな可愛いし

先日、お母さんの治療を待っている男の子とキッズルームでおままごとをしているとき、
「何味のスープにしようか?」と私が尋ねたときの
「カミナリ味」という答えも印象的でした



川崎市中原区の歯科医院 ライフデンタルクリニック
2009年10月17日

kero75
こんにちは
ライフデンタルクリニックです。

色んな所でハロウィンの飾り付けをよく見かけるようになりました。
ジャックランタン(カボチャのちょうちん)、可愛いですよね

日本ではあまり、ハロウィンを盛大にやる習慣はないので、一体何のお祭りなのか?と思っていました。
この機会にウィキペディアで調べてみたので、興味がある方はご覧ください。

なんだか難しそうでした
日本では「ハロウィン=仮装」というイメージしかないですよね


というわけで(?)ライフデンタルクリニックもハロウィン仕様にしてみました

(受付横)
画像 033



(キッズルーム)
画像 032



(待合室)
画像 031


期間限定ですが、院内がなんだか賑やかな雰囲気です


川崎市中原区の歯医者 ライフデンタルクリニック
2009年10月15日

こんにちは。
ライフデンタルクリニックです

s_illust1764_thumb


今日は10月15日
2年前の今日、ライフデンタルクリニックはオープンしました



あれから早2年。
理想の歯医者さんを作るために、あれこれと開業の準備をしていたころがつい最近のように感じます。


医院名を「ライフデンタルクリニック」にした理由は、
『みなさんの生活背景を考えた治療のご提案、更にはただ単に治療をするだけではなく、治療後により快適に過ごしていただけるような患者さんに寄り添った治療を目指す』という意味でつけました

「生活(ライフ)に寄り添った」ライフデンンタルクリニックです

たくさんの患者さんにお越しいただき、ライフデンタルクリニックをオープンした時の
院長の夢が着々と叶っているのではないかなぁと感じます。

まだまだ成長中のライフデンタルクリニックです
これからもライフデンタルクリニックをよろしくお願いします


川崎市中原区の歯医者 ライフデンタルクリニック
2009年10月 8日

こんにちは。
ライフデンタルクリニックです

今日の朝は台風でJR線が止まっていて大変でした
今はすごくいいお天気・・・。
台風のイザコザで朝からグッタリです


気持ちを切り替えて
今日はホワイトニングのポスターなどを見ていて、口元の印象について考えていました。


HW010_350A
私は仕事柄、初対面の人と会うときは必ず口元を見てしまいます
街を歩いていてもテレビを見ていても口元が気になります。

歯科の仕事に就いている人だけかな~と思って調べてみたら、こんなデータがありました



「他人の顔を見るときに、どこに目がいくか?」という質問を男女1,000人にしたところ、
1位「目もと」90%
2位「口もと」47%
3位「輪郭」18%
4位「鼻」16%
5位「まゆげ」7%
という結果になったそうです。


目もとはまず見ますよね
次に口もとがランクインしています
約半数の人が口もとを見ています

口もとの印象って、思っているよりも大きくて
歯の形で「強そう」「やさしそう」「色っぽい」などの雰囲気を演出できるんです
ご存知でしたか?

ホワイトニングで歯の色を少し明るくしただけで、お顔の印象がパッと明るくなるんです

私は今、矯正中なので装置がついていますが、矯正治療が終わって歯並びがキレイになったらホワイトニングをして
口元美人を目指します



川崎市中原区の歯科医院 ライフデンタルクリニック
2009年10月 7日

こんにちは。ライフデンタルクリニックです

台風が来ているようで、なんだかドンヨリしたお天気ですね


画像 025
みなさん「nico」をご存知ですか?
と言っても、ライフデンタルクリニックの待合室にある雑誌なんですが・・・


患者さん向けの「歯科雑誌」なんです
通常、歯科雑誌とか治療について書いてある本は、内容が複雑なものが多くて難しいんです
ですがこの「nico」は、イラストも可愛くて、とってもわかりやすく歯科治療のことが書かれています
是非一度、ご覧になってみてください

今、待合室にあるのは
【特集】歯根の治療ってどんな治療?
【特集】PMTC&スケーリングの実力
【特集】歯のケガ!そのときどうする?
【特集】ブリッジを知りたい!
【特集】歯科のおすすめ 歯みがき剤!
【特集】しみる!知覚過敏、どう治す?
【特集】歯科のおすすめ 歯ブラシ図鑑
【特集】メインテナンスで治療長持ち!
【特集】歯が溶ける!?酸蝕歯ってなに?
【特集】高血圧の患者さんへ!全身疾患と歯科治療
【特集】仮歯はこんなに役に立つ!

です。

「言葉は聞いたことあるけど・・・」と曖昧だったことが解決するかも
お勧めです



川崎市中原区の歯科医院 ライフデンタルクリニック
2009年10月 1日

こんにちは。
ライフデンタルクリニックです

pump009今日は"歯科衛生士"についてお話します。
(歯科衛生士ってよく聞くけど、いったい何?歯科助手とどう違うの?)と思っている方も少なくないと思います。

歯科衛生士とは、厚生労働大臣から免許を与えられ、歯科予防処置、歯科診療補助および歯科保健指導等を行う歯科医療職です
歯科医師と同じく、国家試験に合格して歯科衛生士になるのです

病院で言ったら看護士さんと同じ感じですね。


ライフデンタルクリニックでは、歯科衛生士が担当する「予防・歯周ケア」に力を入れています


担当制をとっていて、あなた専属の歯科衛生士がお口の中の状態を見ていきます
歯周病の処置から定期健診まで、担当の衛生士が寄り添ってまいります。
担当制の良いところは、一人の衛生士がお口の中の変化をずっと見てきていますので、
個人個人にあったアドバイスが的確にできることです。

経験豊富な衛生士がいるライフデンタルクリニック
自慢できることのひとつです



川崎市中原区の歯科医院 ライフデンタルクリニック

« 2009年9月 | メイン | 2009年11月 »

Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。
ライフデンタルクリニック 院長 富施博介

ライフデンタルクリニック
院長 富施博介

ライフデンタルクリニックの一番の強みは、専門知識を持ったスタッフたちによるチーム医療です。 従来のようなドクターのトップダウン式治療アプローチではなく、複数のプロフェッショナルが関わることで、それぞれの専門分野から患者さまにアプローチができるのが特徴です。

質のよい医療と幅のあるサービスを提供するために。当クリニックではチーム一丸となって、患者さまをサポートし続けることをお約束いたします。