«  2010年4月  » 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
2010年4月27日

こんにちは
ライフデンタルクリニックです


みなさん、乳歯が抜けた時、抜けた歯はどうしましたか?
私は投げたっけ?取っておいたっけ...?
わからなくなりました

今は可愛い『乳歯保存ケース』がたくさんありますね
オシャレに言うと『ミルクティースケース』です
ティースケース(乳歯入れ)・うさうさぎ
ティースケース(乳歯入れ)・うさうさぎ
ドイツ製Hess-Spielzeug社[産毛入れ/乳歯入れ]【10P26apr10】
ドイツ製Hess-Spielzeug社



SD-fai2-01欧米では子供の乳歯が抜けた時、その抜けた歯を袋に入れ、枕の下において眠ると、
Tooth Fairy(歯の妖精)が抜けた歯を集めに来てくれる」という言い伝えがあるそうです。

Tooth Fairyは、健康な白い歯だけを集めに来るので、
歯を磨かない子や、抜けた歯が虫歯の場合は、Tooth Fairyはやって来ません。
欧米では「歯を磨かないと妖精が来ないわよ。」と親が子供に言い聞かせながら、歯を磨いているそうです


さすが
発想がポップですね
「妖精が集めに来る」っていう発想は日本にはないですね

屋根に投げる」ですもんね...

へその緒と同じく、
乳歯もケースに入れて保存しておいてあげると思い出になりますね


川崎市中原区の歯科医院 ライフデンタルクリニック
2010年4月19日

こんにちは。
ライフデンタルクリニックです

今日はお天気が良くて気持ちいいですね


私、最近気づいたことがあるんです
歯のことって、わかっていそうだけどわからないことがいっぱいなんだな
と思いました。

これはずっと思っていたことなんですけど、
たとえば「仕事なにしてるの?」とプライベートや美容室なんかで聞かれた時
「歯医者で働いています」と言うと、
絶対に何か歯医者に対する不満か、歯に関する疑問を言われます
232

プライベートでまで歯について語るハメになる私...
聞かれると熱く語ってしまうのですけど...。

そして思いました
みなさん、何かしら歯医者に対して不満や疑問があるんだろうなと。

そういう話を聞きながら、私は(その時、歯医者さんに聞けばよかったのに)と思うことがたくさんあります

歯医者さんだって患者さんに納得して治療して欲しいので、
わからないことについて聞いてほしいと思っているはずです

よくされる質問は
「親不知が生えてきたんだけど、抜かないでいいのか?」
「歯周病って何?」
「歯磨きすると歯茎から血が出るんだけど」
「なんで歯医者って何回もかかるの?」
などですね

そしてふと思いました。
ライフデンタルクリニックに通っていただいている患者さんが、
知り合った歯科関係の人にこんなこと聞いていたら...イヤですね。

みなさん、お酒の場などでそんな質問せず、
私たちに直に聞いてくださいねー
些細なことでいいんですよー。


川崎市中原区の歯科医院 ライフデンタルクリニック
2010年4月16日

こんにちは
ライフデンタルクリニックです。


患者さんからよく聞く話があります。
「一回、キャンセルしちゃうと連絡しにくくて...」

huuM

みなさんもこのような経験はないですか?
私はあります
次に行った時「なんでこんなに来なかったの??」と言われるんだろうな~と思ったりすると
連絡しづらくなったことがあります。

結局、違う医院を探したり、放っておいたりしてしまうんですよね


そんなことしなくていいんですよ
「なんで今まで来なかったの」
なんて怒ったりしませんよ

(あ~また当院に来てくれてよかったなぁ)と思います。
連絡しづらいな...なんて考えないでくださいね




川崎市中原区の歯科医院 ライフデンタルクリニック
2010年4月 8日

こんにちは
ライフデンタルクリニックです。

いまさらやってきました
花粉症(たぶん)

毎年、周りの人が落ち着いてきたころに私の順番がきます
「もう~つらいよね~」と言い合える人もなし...。

花粉症だとすればヒノキじゃないか と言われます。
ただ、この季節は寒くなったり暖かくなってみたりするので
単なる風邪なのか、わかりません

ん~早く過ぎ去ってほしいです。



みなさん、今年はお花見しましたか?
私は一番いい感じの日に、お散歩がてら桜を見てきました。
20100406_896529
桜って、遠目で見ると豊満ですが、近くで見ると壊れてしまいそうなくらい繊細ですよね

すごく短いですが、桜の季節が大好きです。



川崎市中原区の歯科医院 ライフデンタルクリニック
2010年4月 1日

こんにちは
ライフデンタルクリニックです。

今日は4月1日
気持が新たになります。

個人的に1月1日よりも、4月1日のほうが(あ~また1年が始まるな~)と感じます。

昨日のワイドショーで、お花見で毎年にぎわう公園にあるお店の女将さんは
「桜の季節がくると(あ~1年が終わる)と思う」と言っていました。
1年の節目は人それぞれなのだなぁ~と思いました
19635_01-123
待合室にも桜の写真を飾らせてもらってまーす

患者さんに「院長が撮ってるの?」とよく聞かれますが、私が撮っています。
そしてこの季節になるとコッソリ飾っています。



そして今日はエイプリルフールなんですね。
私毎年、朝のテレビでやってる「嘘のニュース」に引っかかってしまいます
30秒後くらいに「あ今日はエイプリルフールじゃん」と気付きます。

「エイプリルフール」で思い出す話といえば
「さようなら、ドラえもん」です。ご存知ですか?

ドラえもんが急に未来の世界に帰ることになって、のび太君は泣く泣くドラえもんが未来の世界に帰ってしまうことを受け入れます。
「一人でもしっかりやっていくんだ!」と頑張って毎日を過ごす のび太君。
しかしある日、ジャイアンが「おい、のび太!ドラえもんが帰ってきてるぞ!見たぞ!」とのび太に言います。
今まで気を張って頑張ってきたのび太君も、気が緩み大喜びで家に帰ります。
しかし、どこにもドラえもんはいません。
そうです、この日は4月1日。
エイプリルフールでジャイアンがついた嘘だったんです。

このお話はのび太君の心が踏みにじられる様がすごく伝わってきて、
心がキュウっとなってしまいます


エイプリルフールの起源は全くわからないそうです
誰が何のために考えたのでしょう?

「人をからかうような害のある嘘はダメ」とのことですが、
どの類の嘘ならついていいのか...



川崎市中原区の歯科医院 ライフデンタルクリニック

« 2010年3月 | メイン | 2010年5月 »

Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。
ライフデンタルクリニック 院長 富施博介

ライフデンタルクリニック
院長 富施博介

ライフデンタルクリニックの一番の強みは、専門知識を持ったスタッフたちによるチーム医療です。 従来のようなドクターのトップダウン式治療アプローチではなく、複数のプロフェッショナルが関わることで、それぞれの専門分野から患者さまにアプローチができるのが特徴です。

質のよい医療と幅のあるサービスを提供するために。当クリニックではチーム一丸となって、患者さまをサポートし続けることをお約束いたします。