«  2010年9月  » 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
2010年9月30日

こんにちは~
ライフデンタルクリニックです。

寒くなってきましたね~
これが平均的な気温でしょうか??
急に長袖が必要になって、まだ衣替えをしていないので
週末にでもやろうかと思います


寒くなってきたのにアレなのですが
先日ライフデンタルクリニックの暑気払いでした。
DSC00075
屋形船に乗ってきましたー
(写真撮影:院長)

暑くもなく寒くもなく、ちょうどいい天候の暑気払いでした


川崎市中原区の歯科医院 ライフデンタルクリニック
2010年9月24日

こんにちは
ライフデンタルクリニックです。

GN123_350A

先日、美容院に行ったときにシャンプーも美容院で買いました
「市販のものは必要なものまで洗い流してしまう」などという話を聞いたことがあって
そろそろ(?)ちゃんとしたシャンプーを使いたいな~と思っていたので美容師さんに相談しました。

それを最近使っているのですが、やっぱり何かが違いますね
プロがお勧めするものは違うんだなぁと思いました。

歯科でもプロがお勧めするものがすべてではないですが、ライフデンタルクリニックの販売品ブースは
予防のプロ歯科衛生士がお勧めするグッツが置いてあります。
お時間あるときに見てみてくださいね

私も困った時は衛生士に相談に乗ってもらっています


川崎市中原区の歯科医院 ライフデンタルクリニック
2010年9月10日

こんにちは
ライフデンタルクリニックです。

終末のフール終末のフール
著者:伊坂 幸太郎
集英社(2006-03-24)
おすすめ度:3.5
販売元:Amazon.co.jp





最近読み終わった伊坂幸太郎さんの「終末のフール」という小説に
「明日死ぬとしたら何をする?」というくだりが出てきました。


それから私だったら何をするのか考えてみましたが
「美味しいものをたくさん食べたい」と思いました。
食べ物がのどを通るかは別として

最後に美味しいものを美味しく食べるためには
歯がきちんと残っていないことには
食べるものが制限されるのでは?と思いました


日本人は平均すると、50歳代から徐々に歯を喪失し、60歳代では 6割強の人が入れ歯(義歯)を使用し、80歳の時点では自分の歯は7~8本しか残っていないのが現状です
食べられるものはかなり制限されてきます。


「終末のフール」のお話の中で、
一人のキックボクサーがこの質問に
「いつも通り練習をする」というようなことを答えると
「明日死ぬのに練習をするのか?」と聞かれます。

するとキックボクサーは
「明日死ぬとしたら生き方が変わるんですか?」
「あなたの今の生き方は、どれくらい生きるつもりの生き方なんですか?」と続けます。


ん~...
私はどれくらい生きるつもりで生きているんだろうか?

私は(長生きするぞ!)と毎日取り組んでいるわけではないですが
医療保険に入ったり、健康に気を使ったり、美容に興味を持ったりしているということは
ずっと先の将来のことも無意識に考えてのことなのではないかな~と思います。


そういう無意識を意識に変えた時、自分に対する手の掛け方が変わるような気がします。


歯に関して言うと、平均で歯の喪失が50歳代から徐々に始まるというのは早すぎます。
良く噛めないと、胃にも負担がかかってきてしまうんですよ~...

歯に関しての「無意識」「意識的」に考えてみてください





川崎市中原区の歯科医院 ライフデンタルクリニック
2010年9月 3日

こんにちは
ライフデンタルクリニックです。

毎日毎日、暑いですね~

先日、浴衣を着て浅草に行ってきました
風鈴の音が鳴っていて、涼しげな気分になりました
3066780_556990849_13large


3066780_556990829_236large

粋な街に行くと、(日本の夏っていいなぁ~)と思いましたよ
なんとなく涼しげな感じがして。
実際、猛暑なんですが...

ライフデンタルクリニックの待合室ではDVDを流していて、
その説明文を書いているのですが、今週は...
P1030349
せんとくんが紹介しています

我ながらチョークで良く描けたと思います
せんとくんに会ってみたいです


川崎市中原区の歯科医院 ライフデンタルクリニック

« 2010年8月 | メイン | 2010年10月 »

Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。
ライフデンタルクリニック 院長 富施博介

ライフデンタルクリニック
院長 富施博介

ライフデンタルクリニックの一番の強みは、専門知識を持ったスタッフたちによるチーム医療です。 従来のようなドクターのトップダウン式治療アプローチではなく、複数のプロフェッショナルが関わることで、それぞれの専門分野から患者さまにアプローチができるのが特徴です。

質のよい医療と幅のあるサービスを提供するために。当クリニックではチーム一丸となって、患者さまをサポートし続けることをお約束いたします。