«  2013年6月  » 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
2013年6月26日

ご報告が遅くなってしいましたが...(;А;)

春から新しいドクターが増えました!!

しかも女医さんなので、『男の先生は怖いなぁ、苦手だなぁ...』というお子さんも安心ですよ☆

歯科女医イラスト

 

2013年6月17日

こんにちは!!

昨日は雨でジメジメだったのがウソみたいに、今日はすごい晴れてますねっ!!

というか、むしろ暑いですねっ!!

天気予報で、かなり気温も高くなる...と聞いていたので

みなさんも水分補給だけは欠かさないように気をつけてくださいね!!

 

さて、前回は『歯と口の健康週間』についてお話しましたが、

その中で  『キシリトール』  というワードが出てきましたね☆

 

テレビCMや、スーパー、コンビニ...よく目にしたり聞いたりすると思います。

そんな『キシリトール』のイメージってどんな感じですか??

 

 

『よくわかんないけど、歯に良いんだよねっ!!!?』

 

 

 

という感じの人多いと思いますw

そこで!!前回少し『キシリトール』に触れたので、今回はその『キシリトール』について

簡単にご説明したいと思います(^∀^)ノシ

 

 

その①キシリトールって何!!?

 キシリトールとは、白樺や樫の木などの原料から作られる天然素材の甘味料です。

 お砂糖と同じくらいの甘さがあるのに、虫歯の原因となる 「酸」 を作りません!!

 更に、虫歯菌を減らして歯を丈夫にする効果があります。

 

その②キシリトールの驚きの効果

 キシリトールを妊娠中から出産後にかけて摂取すると

 生まれてくる子供の虫歯菌感染が抑えられるってしってましたか!!!!?

 

 虫歯菌の多い妊婦さん84人を2つのチームに分け

 キシリトールを摂取するチームと、キシリトールを全く摂取しないチームで実験。

 妊娠6カ月目~出産後9カ月目にかけて続けたところ...

 摂取しなかったチームの子は 1歳と1歳半の時に虫歯菌に感染している割合が

 それぞれ 76.9%と91.7%でした。

 これに対し、摂取したチームは、15%と42.9%と感染率は半分以下でした。

 お母さんの心がけが、子供の虫歯予防につながるとも言えますね。

 

 

※キシリトールの含有量や、咬み方によります。詳しくは、当院の "マタニティプログラム" にてご紹介しています☆

 

 

 

いかがですか??

これで少し『キシリトール』って、すごいやつなんだ!!!

ってことがわかりましたかー?

お砂糖が入ってないということは、ハミガキした後でも食べて大丈夫!!ということです。

注意して頂きたいのは、ハミガキ後でも食べていいのは必ず

『キシリトール100%』

の場合ですのでご注意くださいね!!!

 

 

川崎市 中原区 ライフデンタルクリニック

2013年6月14日

先週、6/4(火)~6/10(月)は『歯と口の健康週間』でした!!

 

 

そもそも『歯と口の健康週間』って何??

 

 

ということでご説明致します☆

 

歯科口腔保健法の施行に伴い新名称が検討されていた『歯の衛生週間』が55年ぶりに変更され、今年から『歯と口の健康週間』という新しい名称になりました。

 

目的としては...

 

・歯の衛生に関する正しい知識を国民に対して普及啓発

・歯科疾患の予防に関する適切な習慣の定着を図る

・早期発見、早期治療等を徹底することにより歯の寿命を延ばす

・国民の健康の保持増進に寄与する

 

標語→『健康は 食から 歯から 元気から』

 

 

ということで、先週ライフデンタルでも来院された患者さまに

お試しサンプルとして、キシリトールガムをお渡ししていました!!

小さいお子さまや、ガムは苦手という方には、キシリトールタブレット

 

お配りしたキシリトールガムは、歯科専用のキシリトール100%!!!!!

市販のと違うの?って思いますよね?

市販の物でもキシリトール50%以上あるものもありますが、歯科専用と書いてあるものはキシリトール100%です。

キシリトールの効果を発揮するには、キシリトール50%以上入っていないといけません。

しかし、キシリトール100%じゃないものには砂糖などが含まれているため、歯にとっては良いとは言えません(TАT)

 

当院で販売もしている商品ですので、興味あるかも!!と思った方は、是非お気軽にお尋ねください☆

 

 

次回は、この『キシリトール』って一体なにものっ?驚きの効果についてお伝えしたいなぁ...

と、思っています!!

 

 

 

 

ライフデンタルクリニック

 

 

« 2013年1月 | メイン | 2013年7月 »

Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。
ライフデンタルクリニック 院長 富施博介

ライフデンタルクリニック
院長 富施博介

ライフデンタルクリニックの一番の強みは、専門知識を持ったスタッフたちによるチーム医療です。 従来のようなドクターのトップダウン式治療アプローチではなく、複数のプロフェッショナルが関わることで、それぞれの専門分野から患者さまにアプローチができるのが特徴です。

質のよい医療と幅のあるサービスを提供するために。当クリニックではチーム一丸となって、患者さまをサポートし続けることをお約束いたします。